新着情報

相続税のご相談はお任せください!

ホームページをご覧いただきありがとうございます。
日増しに冷え込み、冬の訪れを感じる季節となりましたね。

船橋の「江原弘高税理士事務所」では、相続・税務・会計・生前対策・会社設立等の相談・手続きを行っています。

 

相続税とは?
相続税は、相続または遺贈により財産を取得した場合にかかってきます。

相続とは、民法で定められている法定相続人が財産を取得した場合をいい、

遺贈とは遺言によって相続人やその他の人が財産を取得した場合をいいます。

(遺言によって財産を与えた人を「遺贈者」、財産をもらった人を「受遺者」といいます。)

但し、相続税には基礎控除があり、遺産の評価額が基礎控除の金額以下であれば相続税はかからず、税務署に対する申告も必要ありません。

また、評価額が基礎控除を超える場合でも、

申告をする事によって使える税務上の特例(配偶者の税額軽減、小規模宅地の評価減)により、相続税がかからないケースもあります。

 

「最初から税理士に相談すればよかった」

・相続税の申告を自分で行おうとして断念

・どうにか自力で申告したが、税務調査で多額のペナルティが発生

・登記した後に相続税がかかることが発覚

初めから税理士に相談していれば、このような二度手間にはならずに済んでいたという方もいらっしゃるので、

自分にできるか不安といった方はぜひ一度ご相談ください!

初回のご相談は無料となっております。

みなさまからのご相談、お待ちいたしております。

 

江原弘高税理士事務所

〒273-0031
千葉県船橋市西船2-5-9

TEL:047-435-2680

お問い合わせフォームはコチラ

ページトップへ戻る

初回相談無料!! TEl: 047-435-2680

江原弘高税理士事務所